日本語検定でキャンセルした時の対応

スポンサードリンク

日本語検定のキャンセルでの返金対応

日本語検定試験を受けようとして申し込み、受験費用も払い込んで後は当日受
験するだという状態になっていたのに、当日どうしても試験を受けることが出
来なかった、という不慮のケースは少なからずあります。

 

このキャンセルについては日本語検定試験の側ではどう対処しているのかとい
うと、公式サイトを見る限りでは「原則としてキャンセルに応じることはでき
ません」の一文があるのみのようです。

 

しかしながら、試験を受けていないにも関わらず、払い込んだ時点でもう確定、
返金はしないというのはいささか納得しかねる部分もありますね。
これは日本語検定試験に限りませんが、検定試験のキャンセルについては一般
的にどうなっているのか調べてみました。

 

すると、同じように不満を持つ消費者も多かったらしく、特定非営利活動法人
消費者機構日本が、解約の時期に関わらずキャンセルに応じないというのは
消費者契約法として不当なのではないかという見解にもとづき2010年に調査を
行っていました。

 

結果は、理由を問わず受験料は返金していない団体が多いことがわかりました。

 

中には一部なりとも返金している団体もあり、これが約40%にあたります。
返金しない理由は、試験準備に費用がかかっているということや他の業者が返
していないから、昔からの慣行などなど、なんとなく納得しにくいのですが、
法律や条例に返金しない旨が明記されているということを理由にキャンセルに
は応じない姿勢のようですね。

 

ただ、基本的に受け付けないとしながらも返金に応じている団体もあるよう
で、これは確認して交渉する余地があるのかどうか?
日本語検定に関しては「原則」というのがなんだかひっかかりますね。

スポンサードリンク

日本語検定のキャンセルの扱い関連ページ

ビジネス日本語検定
日本語検定でのビジネス日本語検定や各級についての解説になります。
日本語検定2級
日本語検定2級のレベルは大学生レベル以上となり ビジネスシーンも出題されており企業評価もされる級になります。
口コミ
日本語検定の口コミの現状では日本語検定は日本人に多くは必要がないと感じている方も多くいらっしゃいます。しかし、自分の日本語のレベルを知ることも必要かもしれません。
1級の語学力
日本語検定で1級の語学力とは日本語の語学力としては最高の総合力があると言えます。有資格者は企業評価も当然高いものがあります。
日本語検定のレベル
日本語検定のレベルなどについて詳しく解説しています。最近は一般企業や大学でも日本語検定は取り入れられています。
パソコンを利用
日本語検定は、公式サイトでパソコンを使って効率的に勉強出来る工夫もたくさんありますし、日本語をより楽しみながら正しく習得するためのコンテンツにチカラを入れています。