日本語検定 おすすめ テキスト

スポンサードリンク

日本語検定のおすすめテキストについて

日本語検定を運用している、特定非営利活動法人 日本語検定委員会が発行
しているテキストがあります。

 

公式練習問題集は、各級別になっており、基礎問題と実践問題の2段階構成
となっています。

 

過去問題の傾向を調べて類似問題を数多く解くことで検定対策を行います。
公式練習問題集ですので、間違いなく勉強を進めていける内容になっています。

 

公式過去問題集は、前年度2回分の検定問題とその解説が掲載されています。
徹底的に過去問題を解き進めるのに役立つ問題集です。

 

公式領域別問題集は、日本語検定の各出題領域に絞って編集された問題集で、
例題や練習問題などを解いて苦手領域を潰すのに適しています。

 

すでに検定を受けた人で、自分の苦手領域がわかっている人に適したテキスト
と言えるでしょう。

 

公式マルバツ速解問題集は、検定直前の対策として適したテキストです。
入門編から上級編まで掲載されていますので、実力判断に適しています。

 

必勝単語集は、一問一答形式の単語問題集で、シンプルな反復練習に適した
内容です。

 

参考書として、日本語検定公式テストシリーズがあります。

 

日本語検定の基本事項を体系立てて学ぶことが出来ますので、出題傾向が
理解出来る参考書になっています。上級・中級・初級に分かれています。
また、日本語の図解参考書も発刊されています。

 

これらはインターネットでの購入も可能です。詳細は日本語検定の公式ホーム
ページでご確認下さい。

 

日本語検定の公式ホームページ

スポンサードリンク

おすすめのテキスト関連ページ

勉強法
日本語検定の勉強方法などについて説明している情報ナビです。勉強方法は各自違いがあると思いますが参考にしてください。
1級の合格を目指す方法
日本語検定1級の合格を目指す方法について解説をしています。合格率は約20%程度で資格の中でも難しい部類になります。
日本語検定の通信講座
日本語検定の通信講座とはどんなものなか解説しています。日本語検定委員会が認定する通信講座を利用すれば合格への近道かもしれません。
通信講座
日本語検定で資格取得の為に通信講座を受講する場合の情報サイトです。通信講座を利用して効率的に資格の勉強が出来るのも魅力があります。
公式テキスト
日本語公式テキストは暫くは発売されていませんでした。この度、公式テキストが発売されています。 検定試験を受けられる方はしっかりとこれで対策ができます。
教 材
日本語検定試の勉強に向けてどんな教材を選ぶのがよいのか、そして勉強方法などについて解説しています。
eラーニング
日本語検定の勉強をeラーニングを活用して社内研修や新入社員に向けての日本語トレーニングとして活用されている場面も多くなってきています。
資料請求の申し込み
日本語検定で資料請求する方法は公式サイトで申し込めますし、他にも日本語検定委員会は隔月でメールマガジンを配信しているなどのサービスを上手に利用してみましょう。
ユーキャン
日本語検定の資格を取得してみたいかにはユーキャンのカリキュラムを活用して合格を目指していくことも出来ます。着実にステップアップしたい方にはおすすめです。